« Lotus Elise ロータス エリーゼ その魅力 | トップページ | FIAT 500 (チンク2号) 洗車 & Lotus Elise ロータス エリーゼ キャリパー モディファイの続き »

2009年4月24日 (金)

Alfa Romeo アルファロメオ MITO 試乗

19日の日曜日に初めてエリーゼを洗車しました。

チンクもエリーゼも洗車していてそのラインや面を

なでるのが楽しくなるボディデザインですね。

洗車も幸せな気分にさせてくれる車・・やっぱりイイ!good

 

しかし、その洗車時に妻が、「ねえ、釘ささってるよ!」。。

ええっー!本当に?またかよっ。。

81 

 

 

左リヤに確かに刺さってます・・・crying

この間ビスが刺さったチンクを直した事をココに書いたばかり

なのになんで立て続けに・・・

何年もパンクなどご無沙汰だったのに短時間に続くのは

おかしい。。

怪しいのは、よく通る近所の交差点。

ここはずっと工事をやっていてなかなか完成しません。

なんでこう、お役所仕事はグズなんでしょうか!と

これが原因かはわかりませんが悪態をつきたくなります。

 

そこで今日は妻の免許更新に付き合う為に休みを取っていた

ので、ついでにアルファロメオ所沢にタイヤの修理をお願いし

にいきました。

 

結果から言うと、どうやら釘はトレッドを貫通せず空気は漏れ

ていないとのこと。

よかったー。confident

まあ、まだ不安ですがとりあえずこのまま様子見です。

 

そこでついでのついでに店長にお願いし、もうディーラーに来て

いたアルファロメオ MITO に試乗させていただくことにしました。

82  

 

 

 

この間も書きましたが実物はなかなかいいですねー。

このあとすぐに都内の試乗会にもって行ってしまうとのことなの

で、15分ほどしか乗れませんでしたが正式な試乗会の前なので

一般人?ではMITOに乗ったのは早いほうでしょう。smile

 

短い試乗でのファーストインプレッションですが、

走りはイタリア車らしく軽快でとにかく軽い車に乗っているように

感じます。

ベースであるグランデプントより懐が深く高級感のあるサスセッ

ティングで落ち着いていて粘る感じもします。

 

反面操作系は、ステアリング、アクセル、クラッチとも自分には

軽すぎるかなとも思いました。

あと、ヒール&トゥがしにくいですがこれ以上A, Bペダルを近づ

けたり、踏み込み時のペダル面をそろえたりすると普通の運転

しかしない人からはクレームが付くかもしれないのでこんなもの

でしょう。

 

エンジンはさすがで、軽々と上までフケ上がりD・N・Aがダイナ

ミック時にはかなり速い加速をし、ターボもドッカンではなく

アルファに合う味付けだなーと思いました。

ボディは147よりもはるかにがっしりしていて新しさを感じます。

 

インテリアはもう少し高い質感を期待しましたがアルファのエン

トリーモデルなのでGTAを含む上級グレードに期待ですが、

グランデプントとの差別化はできています。

 

リアのヘッドルーム以外は室内、荷室とも十分な広さでしょう。

83  

 

 

 

とりあえずこんな感じですが、またワインディングを走ってその

実力を見てみたいです。

|

« Lotus Elise ロータス エリーゼ その魅力 | トップページ | FIAT 500 (チンク2号) 洗車 & Lotus Elise ロータス エリーゼ キャリパー モディファイの続き »

アルファロメオ Alfa Romeo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511189/44777919

この記事へのトラックバック一覧です: Alfa Romeo アルファロメオ MITO 試乗:

« Lotus Elise ロータス エリーゼ その魅力 | トップページ | FIAT 500 (チンク2号) 洗車 & Lotus Elise ロータス エリーゼ キャリパー モディファイの続き »