« アバルト695トリブート フェラーリ と フィアット500 ビコローレ | トップページ | ロータス エリーゼ 走行距離 7000Km 到達 »

2010年11月 8日 (月)

MiTo イモラ号と スバル360

嫁さんの買い物に付き合ったお店の駐車場でスバル360

と遭遇しました。

24

25

ご夫婦で乗られていたようですが、かなり綺麗なお車で

大事にされている様子がうかがえます。

360のなかでは中期型にあたるモデルの特徴が見て取れます。

自分も以前に弟と後期型を共同所有していたので懐かしく、

所有するのは大変ですが乗ると楽しいくるまで、見て良し、

乗って良しでした。

最近では見かけるのも珍しくなってしまいました。

|

« アバルト695トリブート フェラーリ と フィアット500 ビコローレ | トップページ | ロータス エリーゼ 走行距離 7000Km 到達 »

アルファロメオ Alfa Romeo」カテゴリの記事

コメント

もしかして同じクルマでしょうか、近所でビカ物の360をよく見かけます。
兄弟で所有していたなんて羨ましいですね。
60年代のスバルって今よりも世界に誇れるクルマだったような気がします。
デザインも良い意味で少し情けない風情がフランス車のような気がします。

投稿: ジャンニ | 2010年11月13日 (土) 19時51分

どうでしょうね。happy01
スバル360は熱烈なファンがいて皆さん大事に乗られてますよね。

スバルは国産メーカの中で他とは立ち位置の違うメーカだったと思います。
特別な存在になれた可能性があったのに今では残念な状況ですが・・。

360はビートルや2CV、4CV、一寸前に誕生したヌオバチンク等に良い影響を受けながら独創的な経緯を経て誕生した始めての実用的な量産軽自動車ですよね、おっしゃる通りデザインに4CV等の影響がある気がします。
なかなか理詰めで成り立っている良い車で、乗ると独特の味もあり面白い車でした。

投稿: porco | 2010年11月14日 (日) 04時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511189/49967629

この記事へのトラックバック一覧です: MiTo イモラ号と スバル360:

« アバルト695トリブート フェラーリ と フィアット500 ビコローレ | トップページ | ロータス エリーゼ 走行距離 7000Km 到達 »