« あれっ!またデジャヴ・・・の続き | トップページ | F1ヨーロッパGPとル・マン24hレースのフェラーリ »

2012年6月24日 (日)

嫁の乙女心を射止めたのは・・・!

前々回の意味深な写真の背景がジュリエッタだったので
すわっ、ジュリエッタか?と期待や心配をさせたか(してない?
失礼しました。sweat01)と思いますが、結論から言うとこれからも
MiToに乗り続けますよ~。

が、軽いめまいの中、店長の悪魔のセールストークを聞きつつ
事は進んで行きます。sweat02

こういう成り行きになったのにはこちらにも多少の理由もあります。
4ヵ月後に迫ったイモ子(MiTo Imola)の車検をどうするか?

ちょうどジュリエッタも出たことだし車検費用やかなり減ったタイヤ
やバッテリーの交換費用を考えるくらいならいっそ入れ替えるか!
なぁんて夫婦で話し合ったりしてた所でして・・・。

そんでとりあえず一度ジュリエッタを嫁さんに試乗させるかな~
なんてのんきに構えてた矢先のこの展開。
(自分はあくまでも机上の空論だ、結局車検を通すと思ってました)

予想外だったのは机上の空論だけでなく、この日嫁さんがビビッ!
と来たのがジュリエッタでなくこのクルマだってこと。

店内で出会っちゃったこいつheart04
http://jp.alfaromeo-jp.com/mito/sabelt/
Alfa Romeo MiTo Quadrifoglio Verde Limited Edition
76
MiToの最上級車クアドリフォリオヴェルデの特別仕様車up
77
外観はロッソアルファ+グロスブラックのルーフにクロームサテン
仕上げのメッキパーツ、マイナーチェンジ後の意匠を先行的に
取り入れたブラックフォグランプパネルなど、スポーツを強調しつつ
高級感を演出したもの。

しかし、こいつの目玉はこれ。
78
Sabelt製カーボンシェルセミバケットシート!
背もたれ部には2対でアルファの紋章になるデザインがされ
グリーンとホワイトのステッチも合わせてオサレで軽量かつ
高価なものです。happy02

79
シフトブーツとサイドブレーキブーツも同様なステッチが入る。

80
ホイールはクワドリフォリオヴェルデ専用のスピードライン製18inch
の特別カラー。
知らないうちにFキャリパーのAlfaロゴの下にbremboのロゴが!

このMiToのこと知ってたのにイモ子から乗り換える気なんててんで
無いのですっかり忘れてました。
出たのって初春ですよね?

こいつがイモ子の車検で悩んでた我々(ほとんど嫁)の心を見事
鷲づかみしたうえ、いつもの店長の悪魔のささやきにやられちゃ
いました。(値引き&高価下取り、有難うございます。coldsweats01

と言うわけで店に訪れる瞬間までクルマを買って帰るなんて夢にも
思ってなかったのにsign02なぜだかこうなり、クワドリ サベルトリミテッド
が7月中ごろまでにはイモ子と入れ替えとなりました。
思うと嫁さんのクルマはプント依頼随分長く車検を通してないなぁ。

イモ子とお別れするのはこれまで同様とても寂しいですが
MiToとしてはまだまだ乗り続けられるので更にスポーティーな
MiTo2号機にワクワクもしてます。

ただねー、毎回のことだが増え続けるローン!でワクワク感も
押しつぶされそうですよ・・・本当、クルマ買ってる余裕なんて
無いのに!(金がなくともクルマは買える・・・深sweat01

|

« あれっ!またデジャヴ・・・の続き | トップページ | F1ヨーロッパGPとル・マン24hレースのフェラーリ »

アルファロメオ ミト Alfa Romeo MiTo」カテゴリの記事

クルマの話題」カテゴリの記事

コメント

うーん(笑)。び、微妙にうらやましいです!

投稿: acatsuki-studio | 2012年6月24日 (日) 22時57分

はは(苦笑)、微妙・・ですよね。
嬉しいような、恐ろしいような・・・。

高額なクルマも勇気(無謀)があれば大抵の人は買えるんですよね。
買うだけなら・・・。

まぁ、どうしようも無くなればクルマを売ればいいんです!
そうならないように頑張りますけどね~。
B型なんで、なんとかなるさって感じです。

でも、こういうのって女性しだいですね。
自分ひとりでは怖くて決断できませんもん。

投稿: porco | 2012年6月25日 (月) 01時13分

そういう事だったんですねー。
もう、てっきりジュリエッタだと思い込んでいましたが、MiTo2台目でしたか。

しかし、このサベルトリミテッド、良いですね!
羨ましい限りです。
Sabelt製カーボンシェルセミバケットシートのホールド性能のレポート楽しみにしています!

投稿: ま ろ | 2012年6月26日 (火) 20時16分

うーん、そうなんです・・・目先の車検及びメンテナンスの出費を回避する為にローン完済がさらに遠くなりました。。

価格で言えばジュリエッタも買える値段ですからねぇ、乗ればシャーシの出来は圧倒的にジュリエッタですよね、しかしまぁそれだけでクルマ選びが済むわけじゃないのが楽しいところ?です。

まだ展示車のシートに座っただけですがこのシートはすごく良いと感じてます。
車がきてから追々インプレしますのでよろしくです。

投稿: porco | 2012年6月26日 (火) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511189/55043655

この記事へのトラックバック一覧です: 嫁の乙女心を射止めたのは・・・!:

« あれっ!またデジャヴ・・・の続き | トップページ | F1ヨーロッパGPとル・マン24hレースのフェラーリ »