« プジョー208 CF in Wacky Races | トップページ | MiTo が[MY2014]にマイナーチェンジ »

2013年6月15日 (土)

アルファロメオ 4C が出来上がるまで

欧州では今年度末に発売予定のアルファロメオ 4C。
その4Cの製造過程をフィアットが公開しました。

成りが小さいだけでほぼ上級スーパーカー達と変わらぬ製造工程。
カーボンモノセルの行程はF1やスペチアーレと同等のよう。

これを見るとフィアット・アルファロメオの力の入れようや決意が
わかる。
少々お高い価格もしょうがないと思わせるどころか安いかもと
見ることも出来る。

F1マシン同様プリプレグ製法で作られるカーボンモノセルは
オートクレーブで加圧加熱された後、精密な計測と冶具により
フィッティング加工される。
このカーボンモノセルを量産する為、フィアットはナポリのアイ
ローラに工場とオートクレーブ設備を投資し、提携したアドラー
グループの元で製造される。
104
105
4Cはアルファ久しぶりのスーパーカーである8Cのスタッフの
作品であるが組み立ても8C同様モデナのマセラティ工場で
行なわれる。
106
107
動画中でもたびたび見られる位置決め用の冶具がすごい!
108
109
フロントブレーキディスクはフローリングタイプのように見える。
110
111
112

|

« プジョー208 CF in Wacky Races | トップページ | MiTo が[MY2014]にマイナーチェンジ »

アルファロメオ Alfa Romeo」カテゴリの記事

アルファロメオ4C Alfa Romeo 4C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511189/57595289

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ 4C が出来上がるまで:

« プジョー208 CF in Wacky Races | トップページ | MiTo が[MY2014]にマイナーチェンジ »