« トミカ フィアット500 初回特別カラー | トップページ | トミカ フィアット500 通常版 白が届きました。 »

2013年10月 8日 (火)

かなり速い! 4C 初のニュルブルクリンク タイムアタック

アルファロメオ 4C が初めてのニュルブルクリンク北コースの
タイムを記録したとのこと。

113

そのタイムは8分04秒!
これは1750ccの4気筒エンジン搭載車としてはかなり速い。
4気筒エンジンでこれより速いのはただ一車種、ケータハムの
スーパーライトR500という準レーシングカーだけだ。

同タイムでアウディ R8 V8 やポルシェ ケイマンS や最新モデル
ではないがほぼ同タイムにホンダ NSX Type-R やポルシェ 911
GT-3、アストンマーティン V8 ヴァンテージ などがいるが
それらはどれも車格がはるかに上のクルマ達だ。

天候やしかるべきドライバーが走らせれば更なるラップタイム
の短縮が期待できる。

ただサーキットや限られたコースのタイムのみが車の優劣や
本質を示すものじゃないのは当然であるがニュルで速いタイムを
出すためには相当なパワーが必要なところ 4C の速さを見ると
シャシー剛性や足まわり、ハンドリングが相当良いことを感じさせる
し、その軽さがタイムにも貢献しているのだ。

114
とにかく車にとって軽いことは良いことずくめである。


------10/18動画追加-----------------------------

------10/22動画追加-----------------------------

ドライバー視点で見たコースと速度計を見ればニュルブルクリンク
がいかに度胸を必要とするコースかわかる。


ドライバーはドイツの自動車雑誌の編集長を務めていた
自動車ジャーナリストのホルスト・フォン・ザウマ(Horst von Saurma)
氏である。
彼はジーンズにポロシャツといった格好でタイムアタックに
臨んでいる!
ニュルの経験がある現役の一線級レーシングドライバーが
走らせればまだタイムアップの余地があると思う。

|

« トミカ フィアット500 初回特別カラー | トップページ | トミカ フィアット500 通常版 白が届きました。 »

アルファロメオ Alfa Romeo」カテゴリの記事

アルファロメオ4C Alfa Romeo 4C」カテゴリの記事

コメント

1周分の映像もあったのですね。
ニュル1周アタックは・・・、見応えありますね。
よくジーンズにポロシャツであのコースをあれだけ攻められるなと驚きつつも、4C、基本性能高そうですね。

投稿: ま ろ | 2013年10月23日 (水) 23時23分

レース経験のある有名な自動車ジャーナリストのおっさんですが勇気ありますね・・。
ニュルはかなり怖いコースですね。

投稿: porco | 2013年10月23日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511189/58341928

この記事へのトラックバック一覧です: かなり速い! 4C 初のニュルブルクリンク タイムアタック:

« トミカ フィアット500 初回特別カラー | トップページ | トミカ フィアット500 通常版 白が届きました。 »