« アルファロメオ 4C 本カタログ | トップページ | MiTo 2014 »

2014年1月15日 (水)

デトロイトモーターショー2014

現在北米でデトロイトモーターショーが開催されていますが
今年はなかなか華やかで注目のクルマも多数出品された
様子。
そんな中から当ブログ的に注目のクルマについてです。

一般的には後で取り上げるトヨタのFT-1などが一押しで
注目されるんでしょうが当ブログとしてはこいつから。

CHRYSLER New 200
11
こんなの注目じゃないだろー、との声が多く聞こえそうですが
New200のシャーシにはダッヂ ダートに続きアルファロメオの
ジュリエッタが使われ、エンジンは「タイガーシャーク」と名付け
られた(マメリカって・・・汗)実質2.4L版マルチエアが搭載!
もちろん3.6L V6も用意される。
12
カジュアルで安価な「ダート」に対して「クライスラー200」は
フォーマル寄りで中流といったアメリカのカローラみたいな
ところか。
14
まぁ、デザインにアルファのような官能的な面は一切ありま
せんがリヤから見るとそこはかとなくアルファのDNAが。。
15

16
生意気に流行のダイヤル式シフトセレクタを装備し変速機は
クラス最多の9段式ATとなっている。
17

TOYOTA FT-1
1
日本じゃこれが最も注目されるのではないかな。
某レースゲームとのコラボレーションによって企画された
コンセプトカーなので市販化には適さない部分がかなりある。
とはいってもこのテイストがスープラ後継などのトヨタ製
スポーツカーに生かされるのだろう。
2
基本的にはFT-HSやFT-86の延長上にあるデザインで
それほど変わりは無いがそれらより情緒的に仕上げている。
フェラーリのパクリとの批判コメントも多く見られるがまぁ
確かに昨今のフェラーリやアルファ的なものも散見される。
(改めて見るとフォーミュラー・ザガート93を丸っこく解釈
したような雰囲気もある。)
3
アメリカでのデザインとのことでコルベットなどに通じる
アメリカンテイストも感じられる。
エンジンを見せる演出は「ROSSO」を思わせる。
4

こちらは実際に市販される新型シボレーコルベットの高性能版
「Z06」が発表された。
10

ニッサンはマキシマなどのスタディコンセプトと思われる
「スポーツセダンコンセプト」を発表。
8
今後ニッサンブランドはこの顔に統一されていくのだろうか。

ポルシェは現行911にタルガを追加発表した。
PORSCHE 911 TARGA
5
なつかしい初代タルガデザインに回帰した新型911タルガ。
しかしこう見えて電動でソフトトップが上がるところが最新型。
6

7

|

« アルファロメオ 4C 本カタログ | トップページ | MiTo 2014 »

アルファロメオ Alfa Romeo」カテゴリの記事

クルマのイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511189/58947749

この記事へのトラックバック一覧です: デトロイトモーターショー2014:

« アルファロメオ 4C 本カタログ | トップページ | MiTo 2014 »