« クラシックカー レース イベントを観に行く | トップページ | メリー・クリスマス! »

2015年12月20日 (日)

アルファロメオ4C 初めての12ヶ月点検

早いもので4C納車からあっという間に1年が過ぎました。

ということは4Cにとって初めての12ヶ月点検の時期が
やって来たわけで今回オイル交換も含め無事終わりました。
Dscn2353
内容、費用については以下の通り。

・12ヶ月法定点検一式及びテスター検診    ・・・\39,500
・グリスやバンドなどのショートパーツ       ・・・\ 1,000
・オイル交換(SELENIA SPORT POWER 5L)   ・・・\10,000
・ドレンワッシャー                  ・・・\   200
・その他の点検及びボルト締め付け

・合計 \52,596 (消費税、値引きを含む)

法定点検一式が他のフィアット、アルファロメオ車より割高なのは
4Cが通常のクルマと違ってメンテナンス時にアンダーカウルや
ボンネットパネルなどの脱着工数などが余計にかかる為。

これまで乗り継いで来た5台のフィアット、アルファロメオ車同様
故障、不具合はまったく無く、平穏に1年が過ぎました。
4Cのドライビングも板についてきたのでこれから更に楽しんで
乗っていく所存です。

|

« クラシックカー レース イベントを観に行く | トップページ | メリー・クリスマス! »

アルファロメオ4C Alfa Romeo 4C」カテゴリの記事

モディファイ/DIY/点検」カテゴリの記事

コメント

もう1年、早いものですね。

porcoさんは1番乗りでしたが、この1年でとにかく早く乗りたい!って人にはFCAの在庫車がだいぶ行き渡ったみたいですね。

私も正式にオーダーしたのが今年1月初めでしたが、約10ヶ月での納車は思ってたより早かったです。

納車2ヶ月余りで4000kmちょっと走った印象は、素晴らしい!の一言ですね。
走るのが楽しくてしょうがない車です。
未だローンチスタートも全開走行もしたこと無いですが、そんな事しなくても十分に速く、普通に乗ってても面白いのがライトウエイトスポーツたる所以ですね。

こんな車造れるイタリア人は天才ですよ!。

一旦この車に乗ってしまうと他のスポーツカーに乗っても普通の車に思えてしまうのが困りものです。^^!

投稿: モック | 2015年12月21日 (月) 13時28分

モックさん、こんばんは。

納車までは随分と待ったわけですが来てしまえば1年はあっという間でした!(笑)

4Cはとにかく楽しくてしょうがない、非日常感バリバリのクルマですよね。
とにかく刺激性は半端なく、スーパー7などを除けばこのクルマ以上に刺激のあるものは見つからないでしょう。

最高速度以外はとても速く、特にコーナーリングスピードはとてつもないことを確認しました。
また、見ても楽しくてムラムラするのもイタリアンスポーツカーの4Cならではですね!

投稿: porco | 2015年12月22日 (火) 01時01分

1年ですかぁ。早いような「まだそんなもんか」なような。しかも思ったよりも12ヶ月点検費用が安いですね。運転したことはありませんが、4Cは名車の予感がしますね。お気を付けて距離を延ばしてください!

投稿: acatsuki-studio | 2015年12月23日 (水) 06時40分

いつも楽しみに更新を拝見させていただいております。alfa romeo厚木で試乗する機会があり体験しましたがスタート時はステアリングの重さがありましたが走り始めた時のアクセルレスポンス、ブレーキの利きが何か別物「AP1 s2000しか乗っていませんがスポーツカー以上」を感じました。
上手く表現できませんが囲まれた空間がスモールFERRARI「FERARRIには乗った事はありませんが」と思います。予算が有ったら購入したい一台です!

投稿: portkuro | 2015年12月23日 (水) 06時52分

acatsuki-studioさん ありがとうございます。

1年は早かったです!(歳のせい?笑)
年の瀬の出費は痛いですが、この手のスポーツカーにしては安い点検費用なのかも知れませぬ。
スーパーカーと同等な贅沢な手作りラインでの組み立てやレーシングカーばりのカーボンモノコック製造工程などを採用していても故障の予感など皆無な印象で普通の庶民でも維持が出来るプチスーパーカーですね。
そういう点は4Cのコンセプト通りだと思います。

acatsukiさんを見習って楽しく距離を伸ばしたいところですね。

投稿: porco | 2015年12月26日 (土) 20時37分

portkuroさん こんにちは。

試乗されましたか。
決して誰もが乗りやすいといった類のクルマではないですが他と違う、特別な物を秘めていると思います。

スモール・フェラーリだとの感想は間違っていないでしょう。
プロのジャーナリストや、ドライバーもそういった感想を述べています。

安くはないし、走ることしか能のない4Cというクルマは軽々しく他人に進められやしませんし、私のように長期のローンを組んで無理をしてまで手に入れるべきかどうかはそれぞれ価値観があると思いますがめちゃくちゃ楽しいクルマであるとはっきり言えます!

投稿: porco | 2015年12月26日 (土) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラシックカー レース イベントを観に行く | トップページ | メリー・クリスマス! »