アルファロメオ4C Alfa Romeo 4C

2016年5月18日 (水)

サークルK・サンクス 京商1/64 アルファロメオ4

もう一週送れの感ですが今月発売された京商1/64ミニカーの
シリーズ、「アルファロメオ4」を購入していたので紹介します。
1
アルファロメオとしては第4弾となる今回ですが最近のこの
シリーズは新規モデルが大幅に減り箱買いする魅力が薄れて
微妙な状態ですが、アルファであること、新規で4Cが入って
いること、で買ってしまいました。
Dsc_2590
とりあえず新規の8Cスパイダーと4Cクーペについて触れます。

Alfa Romeo 4C
Dsc_2512
Dsc_2518
Dsc_2587
Dsc_2546
Dsc_2543
赤色はロッソコンペティツォーネ、白色はソリッドのビアンコ。
出ませんでしたがもう一色シルバーのバサルトグレーがあります。

ボディの造形はとても良く出来ており品質を含めさすが京商。
あまり不満の無い出来となっております。 が欲を言うと
メタリックレッドが少々荒い点、フロントグリルがのっぺり
している点(もう少し立体的にして欲しかった)、タイヤの
サイドの表情が適当&ハイトが厚い(フェラーリ位にして)、
などを改善して欲しいですね。
(オーナーゆえ少々厳しく)

Aifa Romeo 8C Spider
Dsc_2548
Dsc_2562
Dsc_2582
Dsc_2564
Dsc_2574
カラーは4Cと同じ。
こちらの形も良くできてます。イイ!
こちらにも欲を言えばオープンなのでインテリアの造形をもう
少しだけリアルにしてくれると良いなぁ。
あとはタイヤですね。 4C、8C共々タイヤとホイールがあと
少し気を使って仕上げてくれれば完璧になるのにと思います。

いずれにしろ相変わらず良い出来でした。

他の車種については過去シリーズからのカラーリング違い
なので今回は割愛します。(過去記事参照)

しかし、今回もMiToが無かった・・・orz
京商様、次回こそMiToを入れてくださいまし。

4Cはオーナーゆえ、あと数台手に入れたいところです。

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

第16回 アルファロメオ・デイ 2016 に参加

いやー、お久しぶりです。

昨年末からずっと仕事が忙しく、そうなると心に余裕が無くなり
更新がストップ! といつもの流れでかなり間が空いてしまい
ましたが、ゴールデンウィーク最後の日曜日に長野県 富士見
パノラマリゾートで行われたアルファロメオ・デイに参加したので
更新しておきます。
当日は良く晴れて良い一日でした。
アルファロメオ・デイは初参加です。
Dsc_2729
最近は年々参加台数が減っているとも聞きましたが、それでも
多くのアルファが一堂に会する様はいいですね!
Dsc_2618
当方今回の参加車両は4Cで、MiToはお留守番。
Dsc_2665
同伴は最近自主的?にイベントについてくるようになった息子です。
ブログ当初からすると随分成長したなぁ・・体だけ(笑)
Dsc_2699
今回の主役は中央にスペースを優遇された4Cのようです。
我が4Cもその中に。
大勢の人に話しかけられたり話したりしてめちゃ楽しい!
色々お話でき良い時間を過ごせました。
触れ合えた皆さんに感謝です。
Dsc_2677
8Cコンペティツォーネは高速で抜いていったこの一台が参加。
Dsc_2652
比較的旧車は少なめでしたがそれでもすばらしいコンディション
の古いアルファロメオ達が存在感を出していました。
Dsc_2617
Dsc_2719
Dsc_2686
Dsc_2736
Dsc_2733
Dsc_2616
Dsc_2655
Dsc_2675
SZ/RZ軍団!
Dsc_2657
155一行
Dsc_2673
147及びMiToは最大勢力のよう。
Dsc_2658
Dsc_2667
Dsc_2668
CGレポート車の4CとFCAが用意した4Cスパイダーの前で
カーグラフィック社長の加藤氏を向かえた座談会も。
Dsc_2627
このイベントでも何人かの友人と再会でき楽しくおしゃべりできて
来て良かった。

昼食は石釜で焼きたてのとても美味しいピッツァを頂きました
Dsc_2646
場外駐車場にも楽しいイタリア車が。
このチンクエチェントはとても綺麗でした。
Dsc_2725
Dsc_2731
まだまだいろんな車両が来ていたのですが紹介し切れない。
戦利品・・・いえ、参加者が頂けるお土産はこんな感じ。
新旧エンブレムのピンバッヂと新エンブレムのウェイトは
うれしい一品です。 このウェイトを台にしてミニカーを飾るといいな。
Dsc_2749
あとワインも頂きました。
Dscn3616
ミニカーは会場で購入。
息子はかなりの台数を買ってました!
小さい頃はクルマ自体を見物するという行為にあまり感心が
なかったのですが最近は息子なりに楽しいようで、そうなると
こっちも楽しくって・・・親バカですね。
自分はクルマを見ているだけで幸せで、今まで多数のイベントに
楽しく参加してきましたが息子とこうしてクルマ趣味を分かち合え
ることがこんなに嬉しいとは・・・。

来年も楽しく参加したいな。

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

アバルト埼玉がオープン

2月6日に当日オープンしたアバルト埼玉に4Cで息子と一緒に
挨拶をしに出かけました。
Dsc_2388
アバルト埼玉はいつもお世話になりMiToや4Cを購入したフィアット
アルファロメオ・所沢のグループ店で、同じくグループのさいたま市
むさしの店のすぐ向かいにオープンしました。
我が4Cはむさしの店のエントランスに駐車させてもらいました。

こちらがアバルト埼玉店
Dsc_2407
部長、店長はじめ知ったスタッフが多く、皆さんに挨拶をしてから
店内の写真を撮らせてもらいました。
Dsc_2384
入ってすぐにはメタリックカラーROSSO CORDOLOの
限定車、595 COMPETIZIONE SCORPIOがまず鎮座。
Dsc_2382
うーん、アバルトもイイ! じゅるsweat01・・・。
そしてその隣にはレーシングカーである695 ASSETTO CORSAが。
Dsc_2406
かっこいいねぇ。
Dsc_2403
グッズも多数展示。
Dsc_2404
Dsc_2376
商談スペース。 アバルトエンブレムが付いた赤い箱は
USAGのツールチェスト。

Dsc_2370
契約を交わす際にはこのサベルトレーシングシートを模した
チェアに座って・・・ヒヒッsweat01
Dsc_2378
飲み物と来店プレゼントを頂きました。
Dsc_2381
プレゼントはアバルトの帯が付いた阿蘇の名水とクリアファイル、
アバルトのシャープ+三色ボールペン一体式ペンでした。

スタッフの皆さん、今度は嫁さんも連れて寄らせてもらいます。

| | コメント (0)

2015年12月20日 (日)

アルファロメオ4C 初めての12ヶ月点検

早いもので4C納車からあっという間に1年が過ぎました。

ということは4Cにとって初めての12ヶ月点検の時期が
やって来たわけで今回オイル交換も含め無事終わりました。
Dscn2353
内容、費用については以下の通り。

・12ヶ月法定点検一式及びテスター検診    ・・・\39,500
・グリスやバンドなどのショートパーツ       ・・・\ 1,000
・オイル交換(SELENIA SPORT POWER 5L)   ・・・\10,000
・ドレンワッシャー                  ・・・\   200
・その他の点検及びボルト締め付け

・合計 \52,596 (消費税、値引きを含む)

法定点検一式が他のフィアット、アルファロメオ車より割高なのは
4Cが通常のクルマと違ってメンテナンス時にアンダーカウルや
ボンネットパネルなどの脱着工数などが余計にかかる為。

これまで乗り継いで来た5台のフィアット、アルファロメオ車同様
故障、不具合はまったく無く、平穏に1年が過ぎました。
4Cのドライビングも板についてきたのでこれから更に楽しんで
乗っていく所存です。

| | コメント (6)

2015年11月 8日 (日)

奥多摩ドライブ

昨日の土曜日は職場の上司にあたる同僚を4Cのに乗せて
奥多摩湖周遊路をドライブしてきました。
Dscn3505
奥多摩での紅葉はもう時期を過ぎてしまっています。
晴れ間はありましたが少し寒く、この後は夕方まで
曇っていました。
Dscn3511
Dscn3506
4Cのドライブも大分板についてきて(汗)若干攻めてみたりしました。
4C自体のこともかなり理解できてきたのでそのうちすばらしい
ハンドリングや刺激的で味のあるフィールなどまとめてエントリーに
記してみたいと思っています。

ひとしきり遊んだ後、同僚の自宅にお邪魔。
Dscn3514
彼の家のガレージに4Cを停めさせて貰いました。
いやー、ガレージはやっぱり良いですな!欲しい!

おまけ
Dscn3517
同僚宅の住ネコ

| | コメント (0)

2015年10月25日 (日)

久しぶりに漫画の聖地を走りに訪れました。

週末の土曜日に漫画「頭文字(イニシャル)D」の聖地、「秋名山」こと
榛名山まで会社の後輩と走りに行ってきました。
Dsc_1101
榛名を走るのは大変久しぶりできっかけはクルマとクルマでの
走りに目覚めた若い後輩が「イニDの聖地に走りに行きたいです」
との希望をもらしたのでそれなら久しぶりに一緒に走ってみるか、
となったわけです。

例のスタート地点にて
Dsc_1059
Dsc_1061
後輩の愛車は白い現行DJ型デミオXDツーリングパッケージ6速MT

Dsc_1109
峠の中腹、高根展望台からの眺望。 すでに紅葉が進んでいます。
Dsc_1114
Dsc_1119
秋の榛名山はいいですねー、天気も良くて来て良かった!
Dsc_1094
劇中なつきとのデートの背景にもされる榛名富士と榛名湖
Dsc_1124
豆腐の納入先?のレイクサイドホテル
Dsc_1127
お昼は湖畔の食堂にてワカサギ南蛮定食を頂きました。(写真なし)

記念に後輩のデミオと並べて
Dsc_1145
Dsc_1149
Dsc_1155
もはやマツダはアルファロメオの兄弟のよう・・・。

もう山は秋から冬への変化を感じさせます。
Dsc_1133
Dsc_1165
紅葉の紅葉や光り輝くススキの穂が美しく、心穏やかに。
Dsc_1174
あー、来て本当に良かった。 気持ちが洗われました。

と、まぁのんびりムードでお伝えしましたが「秋名」のコースを
ヒルクライム、ダウンヒル共に数本繰り返しそうとう攻めて
走ってみことは・・・ムフッ。(^-^;

もっと走りこんで4Cを更に手足のごとく操れるようにしていきたい
ですね。

おまけ:お土産のニシャルDミルクキャラメル(藤原とうふ店のAE86)
とチュコレートクランチ(高橋啓介のFD3S)
Dscn3425

| | コメント (0)

2015年10月 9日 (金)

富士トリコローレ 2015 参加

週頭の日曜日にイタリア車の祭典、富士トリコローレに参加。
Dsc_0952
Dsc_0953
このイベントには初めての参加だったが当日は素晴らしい天気
に恵まれて気持ちの良い楽しい一日だった。
Dsc_0954
今回は息子と二人、4Cで参加した。
息子と二人だけのクルマイベントへの参加は初めてだったが
彼の感想はともかく(楽しかったと言ってくれてはいる)、
筆者自身はとても楽しかった。
Dsc_0978
息子の今回のお気に入りと。

Dsc_1015
オーナーの色に染まった多くのイタリア車を見るだけでもとても
楽しいのだが、年初の「カーくるターンパイクサンデー」で出合った
ビアンコさんやそのお仲間、またずーと以前雑誌ティーポ企画の
イタリアくるまツアーで友達になり最近会っていなかった友人との
再会など思いがけない出会いなどがあって本当に良かった。
Dsc_1027
紹介したいクルマも多かったけれど、また11日には愛知トリコ
ローレにも参加する予定なので今回は控えておく。
Dsc_1038
Dsc_0968
最後にいよいよ自分の手足感覚が出てきた4Cのドライブは
至高の喜びであった。

| | コメント (2)

2015年9月13日 (日)

ドライブ ~あしがくぼ~ 4C 2000km到達~

4Cで少しドライブしてきました。
国道299号線を秩父に向かって走り、道の駅果樹公園あしがくぼ
で折り返すコース。

家を出てすぐに4Cの積算距離が2000kmに到達。
Dscn3388
購入から9ヶ月過ぎての到達です。(汗)
あんまり伸びないなー、ロンリーだからなぁ。(笑)

昼ごろに出たので同然道はそれなりに混んでいてあまり思うように
走れませんでしたー。

道の駅果樹公園あしがくぼ駐車場にて
Dsc_0820
4Cと更に一体になる為にもう少し走り込みがしたいところ。
少ない時間とガス代を使い頑張っていきます。

| | コメント (2)

2015年9月 8日 (火)

アルファロメオ4C ボディサイドにチェントロ スティーレエンブレムを着ける

Dscn3366
8C純正装着のチェントロ スティーレ・アルファロメオの
エンブレムを装着した。

エンブレムのアップ
Dscn3363
Dscn3362

全景はこんな感じでさりげないワンポイントが気にっている。
Dscn3368
Dscn3359
ちょっとカバー被ってたり背景がイマイチだったりしてますが。(汗)
雨模様の中、短いチャンスを見計らっての作業、許してください。

このエンブレムや納車直後に付けたサイドウィンド後ろのクワドリ
フォリオ装着は4Cでは自分が最初でしょう。

チェントロ スティーレ・アルファロメオ(アルファロメオ・スタイル
センター)は最近フィアット、ランチア、マセラティ共々統合した
チェントロ スティーレとして再出発していますが、その精神と
伝統は継承されていきます。
そのスピリットを籠めての装着です。

| | コメント (2)

2015年7月13日 (月)

アルファロメオ 4C 小江戸川越より

地元川越の蔵造り通りにて撮影

Alfa Romeo 4C Launch Edition
Dsc_0417
Dsc_0393
Dsc_0398
Dsc_0414
Dsc_0403

時の鐘より
Dsc_0433
Dsc_0428
Dsc_0437
Dsc_0445
Dsc_0427
Dsc_0446
Dsc_0460
暗いうちに目が覚め、急に思い立って4Cに火を入れた。
とても良い朝になった。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧